2008年03月24日

カマソVol.06後記

 
カマソVol.06のテーマ、それは夏。

「世界で一番早い夏」って、南半球をまるで無視したタイトルを掲げて挑んだその日は!朝から冷たい雨…。もぅ〜カマソのまえの週末は春の陽気、カマソのあとの週末には東京でさくら開花、なのにカマソの当日に雨だったなんて!

「雨ってとこがむしろ夏フェスみたいじゃない♪」ってクレイジーな心意気で臨んだものの、こんな日にショートパンツにノースリーブ(予定していたスタッフの格好)に着替えるには相当の勇気が必要だったわ。それでも雨の中遊びに来てくれたお客さんが一番大変よね。

というわけで、早い時間帯から来てくれたお客さんにウェルカムドリンク的なテキーラショットを大盤振る舞い。これで体もあったまったと思ったら予想以上に酔っぱらっちゃいました。

自分も次にかける曲がわからなくなるくらい酔っぱらってしまったけど、もうひとり「何かけたか覚えてない…」ってぐらいモーレツに酔ってたDJもいましたね。恐るべし、テキーラ!ちなみに、テキーラショットの振舞酒も当日あの場のノリで決めたのでした。

「去年の夏フェス特集」では、3人のDJで2曲ずつの計6曲を用意していたのだけど、思いのほか短い曲が続いて、なんと枠の時間が余っちゃうじゃない!急きょもう1曲をラストに流すことに。Vitalicのライヴ盤から選曲することに…って、ディスクに曲のタイトルが書いてないわっ(ケースとジャケットは持ってきてない)。

しかもフロアのボリュームはほぼMAXで、ブースのヘッドフォンでのモニタ音はほとんど聞こえないの。ていうか、Vitalicの曲を小さい音で聴くとイントロなんて全部同じに聞こえて区別なんてつかないわよっ!"My Friend Dario"をサーチしてたんだけど、「きゃ〜あと10秒しかないわっっ!」っていって、適当にかけちゃいました。テヘッ。

プレイリストを書き込んでたメモには「ビタ 12曲目」って書いてありました。My Friend Darioはその前の11曲目だったの、おしかったわ。でも、ま…まぁ渋めの音だったけどそれなりによかったんじゃないかしら?(前向き)

個人的には酔ってはいたものの自分の選曲に疑問を感じたり、予定していたDVDが再生できなかったり、使える映像ソースの確認を事前に行っていなかったり、なにかと反省点の多いカマソVol.06の舞台裏でしたが、これを糧に次回はホップステップジャンプでパワーアップします。

 


posted by ryow* at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
こちらは、「UK-Japan2008」公式WEBサイトの運営を行うUK-JAPAN2008WEBサイト運営事務局です。

英国大使館およびブリティッシュ・カウンシルでは2008年に「芸術・科学・クリエイティブ。新しいUKを体感できる一年、UK-Japan2008」を開催いたします。
http://www.ukjapan2008.jp/
現在このUK-Japan2008公式WEBサイトに、サポーターとしてご参加いただける公認ブロガーをスカウトしております。

このたび、ryow*さんのブログを拝見させていただき、
特に音楽関係のコンテンツがとても充実していると感じました。
よろしければ、「UK-Japan2008」にサポーターとして参加いただけませんでしょうか。
ご興味を持っていただけましたら、以下までご連絡ください。
詳細をご説明させていただきます。

UK-JAPAN2008WEBサイト運営事務局
blog@ukjapan2008.jp
※UK-Japan 2008WEBサイト運営事務局は、株式会社読売広告社および株式会社ライトアップで構成されています。英国大使館とブリティッシュカウンシルで構成される「UK-Japan 2008」実行委員会より委託され、 BLOGサイトの運営を行っております。

#突然コメントに書込みを致しました失礼をお許しください。
こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
削除をお願い致します。
Posted by UK-JAPAN2008WEBサイト運営事務局 at 2008年03月28日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。