2006年08月21日

カマソ通信 20060821

日曜のカマソにご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

まだまだ未熟なイベントでいたらないところもあり、毎度の機材トラブルにも見舞われながらもフロアのみなさんの心温かい愛情に助けられて、熱冷めることなくエンディングを迎えられました。

みなさん、楽しめていただけたでしょうか?個人的には、調子に乗っていろんな人にからんでしまったなと…(口パクとエアギターやってました)。ウザかったらゴメンなさい(汗) 座ってリズムとってた人たちが、フロアに出て騒げるきっかけになれていたら、なによりですが…。

おそらくフロアの半数近くはノンケの人かな?って感じでしたが、気付くとメンズのほとんどが脱いで上半身裸になってるじゃないですか!冷静に考えると奇妙な光景でした(笑) しかし、Tシャツを脱ぐ人数に比例してフロアもヒートアップ、その熱気はDJブースまで伝わってきていました!

いまは、目を閉じてもみなさんの笑顔が浮かんできます。楽しんでもらえたらなによりで、それが一番のハピネスです。しかし!それに甘んじることなく、カマソはパワーアップしていきます。恐れ多くも宣言しますよ。次のVol.04では、今回以上の楽しい空間を提供します。それが出来るように、DJ、スタッフ一同がんばりますっ!



音楽とは、万能ではないかもしれないけど、
心の大切な部分に響く、数少ない方法のひとつだと思ってます。



posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.03 (06 Summer) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。