2010年11月16日

ピザ屋の宅配よりスピーディにライヴ盤CDができあがる時代

Twitter(@cummersonic)より。

■Sleigh Bellsの曲「Riot Rhythm」のアンオフィシャル・ビデオ。 http://t.co/CkUpIgb ( via@thefader)
---
アンオフィシャルでもこのクオリティって凄いわ、ただ内容がおもしろいかどうかは別ね。むかーしのMacが出ているけどモニタ一体型の本体が台の上に乗っているのが残念、パソコンみたいでかっこ悪い。スレイ・ベルズといえば年明けの来日単独ライヴに行くかどうかまだ悩み中。いつまでもチケット残ってると思っていたら行けなくなるのだ。


■LCD Soundsystem/Hot Chipのロンドンライヴが終了して数分後にはそのライヴアルバムを会場で販売。現在はネットでオーダー受付。 http://bit.ly/ax8KBX ( via@pitchforkmedia)
---
このライヴ音源をすぐにCDプレスしちゃうシステムは「Abbey Road Live Here Now」ってやつよね。先日、日本でもフェス終了後に11組のアーティストの曲を1曲ずつセレクトしてCDプレスして現場で販売したらしいわね。ライヴ直後ってのはテンションもあがっているので、出口でできたてホヤホヤのCDが売っていたら買っちゃいそう。あ、たまにライヴ見て逆にテンション下がることもあるけど。ネットのせいでCD販売が不振といわれるなか、いろいろとがんばってるわねー、海外では。


■先週出たRadioheadの新アルバム完成&ツアーのニュースが訂正され、アルバムは未完でツアーの予定もまだない。 http://gwi.se/8RdcS (via @Gigwise)
---
今回はイタリアのメディアの報道によるもので、どうもインタビュー内容の誤訳とかが原因らしいわね。最近はウェブ媒体だけじゃなくてツイッターなどで次々と伝搬するから、ぱっと出たニュースがあとから訂正されるってことをよく見かける気がするわ。ツイートは即時性が特徴だけど、スクープ追っかける記者じゃないのだから、性急にRT、RTとばかりやるんもんじゃないわね(自分自身もそうだけど)。誤った情報があっという間に世界に広がる時代、便利さと怖さが同居してるわ。


■RT @ro69_jp: 洋楽ニュース ステレオラブ、活動休止宣言後に届けられた最新アルバムには、アトラス・サウンドのリミックスも収録 http://ro69.jp/news/detail/42870
---
アトラス・サウンドは今年リリースしたアルバムで好レビューを獲得しているDeerhunterのボーカルである、ブラッドフォード・コックスのソロ・プロジェクト名ですって。


■RT @ro69_jp: 洋楽ニュース ザ・ドラムスが今年の暮れからセカンド・アルバムの制作に突入 http://ro69.jp/news/detail/42872
---
あたしのなかでは完全失速中のThe Drumsです。作曲に集中するためツアーが終わってからライティング&レコーディングをすると言ってました。2ndでまた挽回して欲しいわ。抜けたメンバーの穴はどうするのかしら?ツアー中は以前からの友人にサポートでギター弾いてもらっていたようだけど。ベースレスにこだわらないで可能性を広げて欲しいわ。


■Arcade Fireが米TVショー「Saturday Night Live」で2曲をプレイ。 "We Used To Wait" x "Sprawl II" http://dlvr.it/8WQht (via @SKoABlog)
---
ありがたやー。


■RT @ro69_jp: 洋楽ニュース NME「2010年ベスト新人」第1位、猫ジャケ&猫アー写のベスト・コースト、ついに日本デビュー決定 http://ro69.jp/news/detail/42939
---
邦盤ってまだ出てなかったのね。輸入盤を買うことがほとんどなのだけど、これはボートラが欲しいわ。買い直しかしら、でももったいないわよねぇ。iTunesでボートラだけ買えないのかしら。それよりこれまでリリースされて(即完売して)いるEPを集めたCDを出してくれないかしらね。
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。