2009年11月04日

カマソ レジデントDJ列伝(1)

カマソでレギュラーとして出演している「レジデントDJ」は、自分を含めて現在3名。自分から見た各レジデントDJの紹介をしていきます。実は音楽ネタについてそれほど深く話したことのないので、個人的な偏りもあるかもしれませんが、パーソナリティも含めてレジデントDJの一部でも紹介できればと思ってます。それでは、最初にOpaを紹介。

Opaはカマソのスターティングメンバー。過去にフジロックのヴァージン・ブースや恵比寿ミルクでのプレイ経験があり、現在は自身が参画する東京のCummer Sonic、大阪のAnarchy in the YOU GAY!をはじめ、数々のイベントでもゲストプレイしてます。

Opaのフェイバリットは、いまは断然MUSEじゃないかと思います。過去のカマソでMUSEのミニ特集を組んだり、次の来日公演では東名阪ツアーをフォローしようかと言ってたぐらいだし。U2限定バージョンのiPodを愛用していたことや、先日の3D Live映画も見に行っていたからU2もかなり好きね。

最近よくセレクトしているJames YuillはOpaからすすめられたアーティスト。エレクトロニカの流れでSvoyもレコメンしてたわ。ブリット全盛期に洋楽に傾倒していったって言ってたことからOasis、BlurはもちろんRadioheadなどのUK勢、それからWeezer、Green Day、The Offspring、Fountains of Wayne、Ben Folds (Five)などのUS勢も得意。

最近のゲスト参加イベントが「♪♪♪(るんるんるん)」、「PURE ROCK」、「じゃぱんぐ♪」、「COYOTE NIGHT」、「気まぐれオレンジロード Vol.2」、「jpopjpop」、「Jet Set UK Festival」と、イベントタイトルからその幅の広さがうかがえるでしょうか。ロックだけでなくジャニーズから、Perfume、80年代アイドル、Jpopなどジャンルレスなセンスで広く深くセレクトしてきます。

そうかと思うと、カマソのテーマ特集でJanis JoplinやThe Beatlesをチョイスしてきたり、往年のロック・レジェンドの曲を特集したり、年代の幅も見せてくれます。「Madonna」から「くるり」に繋げたり、ロックなセットリストにこっそり「レミオロメン」を忍びこませていたり、意外とハマる提案もしてきます。

ロックだけで深く深く掘り下げていくのもひとつのスタイルだけど、ジャンルと時代の幅広さを武器に、自由自在な変化球のように曲をセレクトしていき、フロア全体を楽しませようといいう心意気を感じさせるのがOpaのスタイルだと思ってます。

カマソVol.9では次の2セットでプレイ。

18:20-19:00 DJ - OPA
21:00-21:45 DJ - OPA

そして21:45からの「Cummer Sonic 3P Special」で、レジデントDJ全員での乱れウチプレイでももちろん登場。お見逃しなく!

CSv9omote.250x250.jpg

CUMMER SONIC Vol.9 「カマソ学園の文化祭☆」
2009年11月23日(月・祝) / 17:00-22:30
@新宿Acid  / Adm. 2,000JPY
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.09 (2009.11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。