2008年03月31日

from カマソ to ストラット

週末は千葉のイベント「Circuit Cafe Strut」でした。

カマソのときには酔っぱらってしまい、つい勢いで予定外のカイリーとマドンナ(しかも"Hung Up"…いまさら感ありですよねぇ)を変なタイミングで流してしまいました。それはそれで悪くはないのだけど、そのため予定していたセットからはずれてしまった曲を「Circuit Cafe Strut」で使いました。

なかでも、Does It Offend You, Yeah?(←バンド名長ぇよ)の"We Are Rockstars"と、The Ting Tings(ちんちんず!)の"Great DJ"は「イイねぇ」と声をかけてくれる人もいて、やっぱ、いいですよねぇ←じゃ、カマソで流しとけって話ですが

そんなDoes It Offend You, Yeah?(ホント、長いよ)のアルバムの輸入盤がいよいよアウトですぜ!これは買いですぜ!(邦盤は3/26アウト済みでしたが)。邦盤はボーナストラック1曲入ってます。



なお、UK盤はダサ目のカッコいいロゴ(最近こういうジャケをよく見ますが、ウケてるのでしょうか?)ですが、邦盤は黒からグリーンへ、こんなオシャレ感☆満載のジャケに大変身。まさに、サナギから蝶へ。



でも、邦盤のタイトルにところどころ笑えるトランスレーションが。9曲目の"Weird Science"が「トキメキ・サイエンス」に意訳されたかと思うと、6曲目の"Attack Of The 60 Ft Lesbian Octopu"がなんと「ヨウカイ・キョダイ・レズビアン・オクトパス」に超訳。うーん、邦盤タイトルの企画会議に一度出てみたいもんです。

ええと、あとThe Ting Tingsの方は7"ビニール盤ですが本国UKでも即ソールドアウトで、日本ではほとんど入手できない状態です。そろそろ増版プレスしてくれないものだろうか。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

今年のグラストンベリー


カテゴリに「サマソニ」と「フジロック」を追加しました。夏になるとやはりこのふたつのフェスの話が多くなるので…って、出演者アーティストの発表を載せるだけですが。今年○○はサマソニとフジのどっちに出演するんだったっけ〜?ってときにチェックしやすくなると思うわ。

で、海外のフェスの話になるけど、UKの「グラストンベリー」のチケットを購入するための事前登録が締め切られたところ、去年は40万人の登録があったのに今年は25万人に激減したんですって。ちなみにヘッドラインはJay-Z、The Verve、Kings of Leonと発表されてます(主催者の意向でその他のラインナップは6月まで非公開)。

で、やっぱり意外なのがJay-Zよね。主催者のマイケル・イーヴィスが事前に「NY出身の大物黒人アーティストをブッキングした」のがJay-Zだったわけだけど、「今回は慣例を破り、これまでとはまったく違うものを投入したい」の言葉通り、グラストンベリーでHip-Hopアーティストってすごく違和感大ありなわけよ。

その結果が事前登録の激減に繋がったんじゃないかしら…ってのはおおかたの予想だけど、主催者のひとりエミリー・イーヴィスは「天気のせいに違いないわ。去年は、本当に泥だらけだったもの。」ですって。フフフ、会場が農場ならでわの理由ね。

http://www.glastonburyfestivals.co.uk/

 





posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

公然の秘密の件

 
R.E.M.、遂に同性愛をカミングアウト
公然の秘密ではあったが、R.E.M.のマイケル・スタイプが同性愛者であることを正式に公表した。スタイプは'01年に行なわれたインタヴューで、自身のことを同性愛者を意味する“Queer”という単語を用い“Queer Artist(変わり者のアーティスト)”と称したことはあるが、性的傾向についてこれほど明らかに言及したことはなかった。

「80年代(ゲイだと公表するのは)ものすごく複雑なことだったんだ。いまは、有名人がオープンになることで救われるキッズがいるって認識してるよ」

カミングアウトって私たちゲイピーポーにとっちゃ「どこから?」そして「どこまで?」やればいいのか悩ましいところ。かたくなに行わない人もいれば、家族にアウトしている人もいる。なにはともあれ、法律や戒律で同性愛NGって国じゃなくってよかったですよ、日本は。

そんな日本では、お笑い芸人やタレントが「オカマキャラ」を武器に公然とカミングアウトしている人が増えてきましたが、アーティストではカミングアウトしている人は少ないですよねぇ。そっちは「公然の秘密」ってことかしら、あの方やこの方たちったら。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

UT×エピタフ

 
アメリカの、というか世界でも有数のインディレーベルであるエピタフがユニクロとコラボ。80〜90年代を語る上で必ず名前があがるであろうUSのバンドであり、エピタフのレーベルオーナーでもあるバッド・レリジョンをはじめ、これまでの名ジャケット8作品をTシャツにプリントすることになったみたい。



ユニクロったら「UT」ブランドでいろいろな分野とコラボしてプリントTシャツをやってるわね。音楽関係では楽器メーカーとのコラボで、ギターアンプの超名門「マーシャル」や、ギターエフェクターでフェイザーって機械の名器を作り出した「MRX」、シンバルの「パイステ」、ドラムの「ラディック」などがプリントされてたり。

最近では手塚マンガものや、少年サンデー&マガジンの創刊50年コラボ企画の一環で「タッチ」や「はじめの一歩」などのプリントやってたり。そんななか、「エピタフ」って超異色な感じがするわ。ネタはバッド・レリジョン、マッチズ、フェアウェル、ストーリー・オブ・ザ・イヤー、モーション・シティ・サウンドトラック、そして元ザ・クラッシュの故ジョー・ストラマーなどだそうです。

しかし、オフ・スプリングのはないのね。5/19(月)に発売予定。

http://epitaph.in
http://ut.uniqlo.com/epitaph

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

サマソニ08 第3弾アーティスト発表

 
今回は5組が発表。モバイル版では当初6組となっていたのですが、減ったようです。正式発表されなかったのはQueens of The Stone Ageらしい(ホントかどうかはわからない)のですが、今後の追加があるでしょうか!?

Death Cab for Cutie
The Kooks
The Teenagers
These New Puritans
Cafe Tacvba

以上が正式発表となった5組です。

http://www.summersonic.com/

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サマソニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

カマソVol.06後記

 
カマソVol.06のテーマ、それは夏。

「世界で一番早い夏」って、南半球をまるで無視したタイトルを掲げて挑んだその日は!朝から冷たい雨…。もぅ〜カマソのまえの週末は春の陽気、カマソのあとの週末には東京でさくら開花、なのにカマソの当日に雨だったなんて!

「雨ってとこがむしろ夏フェスみたいじゃない♪」ってクレイジーな心意気で臨んだものの、こんな日にショートパンツにノースリーブ(予定していたスタッフの格好)に着替えるには相当の勇気が必要だったわ。それでも雨の中遊びに来てくれたお客さんが一番大変よね。

というわけで、早い時間帯から来てくれたお客さんにウェルカムドリンク的なテキーラショットを大盤振る舞い。これで体もあったまったと思ったら予想以上に酔っぱらっちゃいました。

自分も次にかける曲がわからなくなるくらい酔っぱらってしまったけど、もうひとり「何かけたか覚えてない…」ってぐらいモーレツに酔ってたDJもいましたね。恐るべし、テキーラ!ちなみに、テキーラショットの振舞酒も当日あの場のノリで決めたのでした。

「去年の夏フェス特集」では、3人のDJで2曲ずつの計6曲を用意していたのだけど、思いのほか短い曲が続いて、なんと枠の時間が余っちゃうじゃない!急きょもう1曲をラストに流すことに。Vitalicのライヴ盤から選曲することに…って、ディスクに曲のタイトルが書いてないわっ(ケースとジャケットは持ってきてない)。

しかもフロアのボリュームはほぼMAXで、ブースのヘッドフォンでのモニタ音はほとんど聞こえないの。ていうか、Vitalicの曲を小さい音で聴くとイントロなんて全部同じに聞こえて区別なんてつかないわよっ!"My Friend Dario"をサーチしてたんだけど、「きゃ〜あと10秒しかないわっっ!」っていって、適当にかけちゃいました。テヘッ。

プレイリストを書き込んでたメモには「ビタ 12曲目」って書いてありました。My Friend Darioはその前の11曲目だったの、おしかったわ。でも、ま…まぁ渋めの音だったけどそれなりによかったんじゃないかしら?(前向き)

個人的には酔ってはいたものの自分の選曲に疑問を感じたり、予定していたDVDが再生できなかったり、使える映像ソースの確認を事前に行っていなかったり、なにかと反省点の多いカマソVol.06の舞台裏でしたが、これを糧に次回はホップステップジャンプでパワーアップします。

 


posted by ryow* at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

CUMMER SONIC Vol.6 SET LIST

CUMMER SONIC Vol.6 SET LIST

□Yo-sk 17:00-17:30

 非公開。


□Opa 17:30-18:30

 01. Surfin' USA / The Beach Boys
 02. You're an Ocean / Fastball
 03. Se A Vida E (That's The Way Life Is) / Pet Shop Boys
 04. Regret [Fire Island Mix] / New Order
 05. Drop / Cornelius
 06. Digital Love / Daft Punk
 07. ワールズエンド・スーパーノヴァ / くるり
 08. Beercan / Beck
 09. Body Movin' [Fatboy Slim Remix] / Beastie Boys
 10. Hey Boy, Hey Girl / The Chemical Brothers
 11. Soon [Andrew Weatherall Mix] / My Bloody Valentine
 12. Unbelievable / EMF
 13. Do You Remember Rock'n' Roll Radio? / Ramones
 14. Brimful Of Asha / Cornershop


□Susan 18:30-19:00

 非公開。


□Ryow* 19:00-20:00

 01. I Am One / The Smashing Pumpkins
 02. Well Thought Out Twinkles / Silversun Pickups
 03. The Pretender / Foo Fighters
 04. Golden Skans / Klaxons
 05. Teddy Picker / Arctic Mmonkeys
 06. Wow / Kylie Minogue
 07. Hung Up / Madonna
 08. Paris / Friendly Fires
 09. Country Girl / Primal Scream
 10. Swastika Eyes / Primal Scream
 11. Get Ya Rocks Off (Rocks House Remix by Atfc) / Primal Scream
 12. Survivalism / Nine Inch Nails
 13. Do It Again / The Chemical Brothers
 14. D.A.N.C.E. / Justice
 15. Chocolate Disco / Perfume
 16. Open Your Eyes / U.S.E.


□Special『"去年の"夏フェス出演アーティスト特集』20:00-20:30

 01. I bet you look good on the dancefloor / Arctiv Monkeys
 02. Friday I'm in Love / The Cure
 03. Pretty Fly / The Offspring
 04. Pogo / Digitalism
 05. She Bop / Cyndi Lauper
 06. Always On My Mind / Pet Shop Boys
 07. No Fun (Play The Guitar Johnny) [Live] / Vitalic


□Yo-sk 20:30-21:00

 非公開。


□Opa 21:00-22:30

01. Vacation / Connie Francis
02. The Loco-Motion / Kylie Minogue
03. Magic Music / 木村カエラ
04. Plug In Baby / Muse
05. Buck Rodgers / Feeder
06. That Great Love Sound / The Raveonettes
07. Bleed It Out / Linkin Park
08. Crazy Beat / Blur
09. Say it ain't So / Weezer
10. Wake Me Up When September Ends
(From The Movie Clip "Bullet in a Bible") / Green Day
11. Bascket Case / Green Day
12. Tick Tick Boom / The Hives
13. Lava / Silver Sun
14. Rollover D.J. / JET
15. コンピューターシティ / Perfume
16. Pacific Palisades / Ash
17. Disco 2000 / Pulp
18. Do You Want To / Franz Ferdinand
19. Map Of Problematic / Muse
20. Smells Like Teen Spirit / Nirvana

(closing set below)
21. Don't Look Back In Anger / Oasis
22. Rez/Cowgirl / Underworld
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Setlist | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

ご来場ありがとうございました

 
カマソVol.06へのご来場ありがとうございました。

毎回、足を運んで下さるみなさんには感謝の言葉を述べても足りないぐらいです。みなさん、それぞれに楽しんでいただけたでしょうか?はじめてカマソにきてくれた方もいらっしゃったと思いますが、フツーのゲイイベントとは違った雰囲気はいかがだったでしょうか?

かといって、カマソは激しくロック!!な雰囲気でもないので、ゆるーくやってます。これからも温かい目で見守って下さい。って、また書いちゃった。「見守って」ちゃダメなの、踊ってくれなきゃ。というわけで、これからもよろしくお願いします。

ええと、今回はとにかく裏話には事欠かない感じなのですが、DJ陣がはげしく酔っぱらってしまい、失礼しました。あれはあれでカマソのようなゆるーいイベントじゃなきゃ見られないってことでお許し下さい。「ほら、しっかりしてっ」って言ってる自分が酔ってたんだもの、世話ないわね(反省)

早くから来場してくれたお客さんへウェルカムドリンクとしてカマソからテキーラショットのプレゼント、スクリーン映像を使った曲、曲の展開にあわせたライトワーク(って、照明のスイッチをon/offしてただけなんだけど)など、初の試みもありました。

足下の悪い中、ご来場いただいたみなさん、ほんとにありがとうございました。そして、まだまだイベントとして至らないところが多々あり、ごめんなさい。毎回のことですが、次回はより一層楽しめる内容にすべく励まなきゃと思いました(今回はより一層ね)。

さぁ、次は(ホントの)夏に開催予定ですっ!

 


posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

今日は何の日?カマソの日!

 
えぇ、あいにくの雨模様…。

6回目を数えるカマソで、雨に見舞われたのは今回で2回目です。天気ってのは事前に判断のしようがないのですが、雨で客足が滞るのではないかってのは想像するのに容易いです。しかも寒いし。しかし!そんななかカマソにご来場いただけることを願ってます。

もぅ〜、こうなったら意地だわ。なにがなんでも"夏"らしい格好でみなさまを迎えようじゃないっ!約1年前に開催したときのカマソ、2月だったにもかかわらずフロアで汗だくになったのを思い出したわ。そこらで「タオルない〜?」って声が聞こえてたのよね。

フロアを熱くしてくれるのは遊びに来てくれるみなさん。一緒に盛りあがりたいの。仕事が忙しくても、学校がめんどくても、満員電車で押しつぶされそうになっても、イヤなことがあっても、シワが増えてきたなぁって思っても、カマソでそんな鬱な気分をぶっ飛ばしてしまいましょ♪

カマソでお会いできることを心待ちにしています。

 

posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

フジロック08 第2弾アーティスト発表

 
毎度おなじみ、フジロックの第2弾発表です。
今回は13組。お気に入りのアーティストは入っているでしょうか?

Bettye Lavette
The Breeders
CSS
Gogol Bordello
Lettuce
Melee
The Music
Mystery Jets
Primal Scream
Princess Superstar
Seasick Steve
Spoon
Switch

CSSは昨年のサマソニに続いて、勢いそのままで今年はフジに出演ね。そしてPrimal Screamは久々の来日だわ。CSSとプライマルっていえば最近コラボしてたわよね。フジの会場でどっちかが飛び入りってことがあったりして。

SwitchはM.I.A.の曲のプロデュースやNINの曲のリミックスをやったりしてるあのSwitch (a.k.a. Dave Tayler) よねぇ?自身Switchのクレジットでリリースした「A Bit Patchy」って曲を、前回のカマソで美空ひばり姉さんの「お祭りサンバ」とマッシュアップしたので、覚えてたの。DJアクトになるのかしら?

 
 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フジロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

カマソVol.06開催迫る!

 
みなさん、こんにちは。

カマソVol.06の開催が迫りました。毎回のことですが、お客さんがどれくらい集まるか、当日は雨が降らないか、CDは持って行ったけどヘッドフォンを忘れたりしないか…と、なにかと心配はつきることありません。心配すぎてワイン飲んだり、日本酒飲んだり、ウイスキー飲んだり、飲んでばかりです。ダメですね。

「世界で一番早い夏」をお届けする今回のカマソで、「世界で一番頼りないDJ」としてブースに立つわたくしごとですが、あんな曲やこんな曲を流したいってのはあるけど、これが全然まとまらないの。最近気に入ってる曲からセレクトするので、すでにブログで紹介してほとんどネタバレしてるかもしれません。

前回と同じくロック〜テクノ/エレクトロ系にシフトする流れの予定です。節操なくってマニアには物足りないかも知れないけど、みんなが盛り上がれる曲をチョイスしていこうかと。まぁ、僕の選曲はともかく、レジデントDJのOpaとYo-skのセットリストも楽しみです。

あとは、DJの機材がトラブルを起こさないことを願ってるわ。たま〜に、うまくCDをロードしないことがあるので。曲のつなぎが悪いのはきっと機材のトラブルのせいよ。許してちょうだい。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

マドンナがテレビ初主題歌

 
2008年春スタートのフジテレビ系ドラマ「CHANGE」の主題歌が、マドンナの「Miles Away」に決定。4/30リリース予定の新作アルバム「Hard Candy」からのカットオフ。ドラマの方はキムタク主演で、「小学校教師(木村)が、ある事情から政界に担ぎ出されて議員となり、ついに総理大臣にまでのぼりつめる」ってお話しなんですって。

・主演がキムタク:まったくあがらないニュースね、キムタク…。

・共演に阿部寛:それなら見てみようかしら(←嫌いじゃない)

・タイトルが「CHANGE」:イタイわね。某国の大統領候補者の掲げていたスローガンと同じじゃない?パクるならもう少しひねってパクる方がいいと思うわ。

・昨年12月にダメもとでマドンナ側にオファー:ダメもとって大切よね。カマソのフライヤーを置かせてもらうのもダメもとでお願いするところあるから。

・マドンナは、ドラマの内容やスタッフ側の熱意に感銘を受け快諾:大きなキャッシュが動いたのかしら…と、邪推。

・そういえば3/20は祭日ね:カマソにでも行ってみようかしら。

前作「Confessions...」のときはマドンナ姉さんがピンクのレオタードで登場して度肝をぬかれたんだけど、今回のアルバム発売前の写真はSMチックなコスチュームだわ。

 Amazon.co.jp
 サンスポ.com

決して、女子プロみたいって言っちゃダメよ。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

それでもCDはなくならないのよ

 
ニュースより引用よ。

音楽業界の過去最大の失策は「ネット戦略」
 ビートルズをオーディションで落としたスカウト担当者は長らく、「音楽業界で史上最大の判断ミスを犯した人物」とされてきた。

 だが米音楽誌Blenderが先日発表した「音楽業界史上最大の失策トップ20」のリストでトップの座に輝いたのは、このディック・ロウ氏の10億ドル規模の判断ミスではなく、「レコード会社がインターネットを十分に活用できなかったこと」だった。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/13/news082.html
元ネタの米音楽誌「Blender」の記事や、ソースのロイターの記事を見つけられなかったのですが、ということですって。音楽業界ってのはレコード会社のことを指してるのよね。それに対して動き出したのはアーティストの方。


Webでリリースしたナイン・インチ・ネイルズのアルバム、売り上げ160万ドルに
 オンラインでリリースされたナイン・インチ・ネイルズ(NIN)のニューアルバム「Ghosts I-IV」は、最初の1週間で80万枚分弱売れ、売上高は160万ドルに上った。NINが明らかにした。

 この数字には無料ダウンロードと有料ダウンロードのほか、限定エディション、CD、ボックスセットなどさまざまな物理媒体の予約分が含まれる。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/14/news105.html
これまでのレコード会社を通じたCDのセールスでどれぐらいの売り上げだったのかわかんないけど、160万ドルって大成功な数字なんじゃないかしら?ひとつの作品でこんな大金が動くなら業界の判断も見誤るってもんよね。

ただ、Webでのリリースはメジャーで売れっ子のアーティストでしか使えないってのがいまの問題だわ。NINのアクションが業界に影響を及ぼして、すべてのアーティストの作品が健全に流通するようになるスタンダードが見つかるのはいつになることやら。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

カマソVol.06 タイムテーブル

 
カマソではタイムテーブルを策略中。

17:00-17:30 Yo-sk
17:30-18:30 Opa
18:30-19:00 Guest from Circuit Cafe Strut
19:00-20:00 Ryow*
20:00-20:30 Special
20:30-21:20 Yo-sk
21:20-22:20 Opa
22:20-22:30 ending

今回のスペシャルは「去年の夏フェス特集」というわけですが、なんか今年の日本の2大夏フェスがアーティストを発表してるので、もしかしたら今年の夏フェスからもチョイスしちゃうかもねぇ。去年はフジ、今年はサマソニ、ってアーティストもいるしね。

前回に引き続き、千葉のCircuit Cafe Strutとのコラボレーションで、ゲストDJプレイがあります。カマソのDJたちとはひと味違った選曲をお楽しみあれ。

スペシャル以外では特集にこだわらずなんでも選曲していきます。とはいえ、世界で一番早い夏ってタイトルのとおり春の風吹く街からClub Acidに入ったらぶっちぎりの夏!な雰囲気をフロアにお届けするのでお楽しみに。

Web/Blog/その他を担当してますアタクシも1時間の枠をいただきまして、稚拙ながらDJをやらせてもらいます!温かく見守ってください。って、見守ってもらっちゃダメだわ。騒いでちょうだい、です。


 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

ちょっと奥さんっ!漏れてるわよ

 
つい昨日のことだったの、アマゾンでお買い物したのは。

ニュースを読んで気づいたんだけど、「ウィッシュリスト」が「ほしいものリスト」に変わってるの。いまは買わないけど欲しいなぁってアイテムを登録しておく機能ね。「ほしいもの」だなんて、なんだか"ほしがりさん"みたいだわ。って、そんなことじゃないの。「ほしいものリスト」を公開していると、あろうことかアマゾンに登録していた本名がばっちりと公開されてるじゃないのっ!

アマゾンは商品配送のため、本名を登録するじゃない?それを勝手に公開しないでよぉ。ニュースから引用するわね。
ウィッシュリストは、アメリカなどでは、プレゼントなどのために知人や家族に自分の欲しいものをさりげなく知らせることを指す。そのため、アマゾンのサイトには、他の人の「欲しいものリスト」を検索できる機能がついている。
asahi.comより]
欧米じゃどうだか知らないけど、そんな慣習は日本にゃないわよっ。ていうか、「ウィッシュリスト」でいいじゃない。なんで名前変えたのかしらね?

「ほしいものリスト」は非公開にできるし、公開するにしても「ほしいものリスト」用の名前を本名とは別に設定できるの。なんにも設定変更していないと本名が表示されるって仕組み。これってもともと仕様の問題ね。

とにもかくにも、アマゾンご利用のみなさま、いますぐ設定変更した方がよろしくってよ。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

マドンナ姉さん、ロックの殿堂入り

 
マドンナ姉さんがロックの殿堂入りですって。

ロックの殿堂入りってのは音楽界の主要メンバーによるThe Rock and Roll Hall of Fameって財団の創設にともない、1986年からロック・ミュージックの進化と発展に大きく貢献した人物を選出してるリストに入ることなの。オハイオ州にはロックの殿堂博物館(The Rock and Roll Hall of Fame and Museum)があるんですって。

演奏者(Performers)、演奏者以外の人(Non-performers)、初期のロックに影響を与えた人(Early-influences)、レコーディングやコンサートの裏方的な立場の人(Sidemen; 2000年より選出)ってカテゴリがあって、マドンナ姉さんはパフォーマー部門で選ばれたってコト。

パフォーマーは最初のレコードのリリースから25年経っていることが条件。 マドンナ姉さんもデビューしてから随分たったものねぇ。で、姉さんってロックに貢献してるのかしら?デビュー以来、ポップ、ダンス、バラード、007のテーマソング、そして昨今はテクノ、ハウス、ディスコから次作はヒップホップ路線…って、ひとつもロックがないじゃないのっ。

ていうか、姉さんの場合、生き様がロックよねぇ。NYでのセレモニーではイギー・ポップ&ストゥージーズが姉さんのヒット「Buring Up」と「Ray Of Light」をカバーしたんですって。YouTubeで見たらものっ凄い雰囲気に仕上がってたわ。

 ココ

なにはともあれ、殿堂入りおめでとうだわ。今年リリースの新作にも期待しましょう。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

サマソニ08 第2弾アーティスト発表

 
サマーソニック出演者の第2弾発表。

Lostprophets
311
The Fratellis
Justice
Hadouken!
The Hoosiers
Joe Lean and The Jing Jang Jong
MGMT
One Republic
Trivium
The Wombats
Vampire Weekend

おぉ。個人的にはJustice、MGMTの決定がうれしいです!

前回の発表もあわせて、英BBCの「Sound of 2008」(今年期待の新人)のトップ10から4組がサマソニ決定となりました。The Ting Tings (3位)、Vampire Weekend (6位)、Joe Lean and The Jing Jang Jong (7位)、MGMT (9位)といったメンツです。こうなるとFoalsにも期待しちゃいます。来ないかなぁ。。。

 


posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サマソニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

フライヤー置かせてもらいました(3)

 
二丁目にあるいくつかのお店に、ご厚意でフライヤーを置かせていただきました。

(アルファベット/五十音順)

Arty Farty
 http://www.arty-farty.net/
club Arch http://www.clubarch.net/
Doragon Men

Friendly
underGround http://bar-underground.sakura.ne.jp/
Wordup Bar http://wordup.que.jp/
九州男 http://www5.ocn.ne.jp/~kusuo/

リンクされたURLが書いてないお店は、ウェブサイトが見つからなかったお店です。ご了承下さい。

ニチョにお出かけの際はよろしくお願いします。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

フジロック08 第一弾アーティスト発表

 
フジロックの第1弾が発表されてるじゃないですか!

My Bloody Valentine
UKのギターノイズ/シューゲイザーの大家ですね。再結成で、まさかフジに参加とは!リユニオンの噂がいく度となく繰り返しては消えていきましたが、今回は本当に再結成です。ヨーロッパではライヴもやりました。マイブラのフジロック出演はデカイですねぇ。期待が高まります。

Underworld
UKテクノ/クラブシーンの大御所になりました。ダレン・エマーソンが抜けて以来、いまいちパッとしない感じが否めないのですが、それは気のせいでしょうか?ダレン脱退後のシングル「Two Months Off」の曲展開には「Born Slippy」を越えたか!?と思ったんだけど、それ以後はあまり新譜を聴かなくなってしまったなぁ。しかし、エレクトラグライドのような室内よりフジロックのような山の中の方が似合うかも知れないですね。

その他、こんな感じになってます。

Blackmarcket
Bootsy Collins Tribute to the Godfather of Soul
Eastern Youth
Flower Travellin' Band
The Go!Team
Hard-Fi
Ian Brown
M!NK
Special Others

先日のサマソニが一気に発表したのに比べて、フジロックはいつもどおり小出しにオファー確定したアーティストを発表してきました。サマソニの方は「この先ネタがなくなるんじゃないの?大丈夫?」と思ったけど、やっぱりあのような発表はインパクトがあったと思います。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フジロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

フライヤー置かせてもらいました(2)

 
今日は大手のレコード店の、とある支店にフライヤーを置かせてもらいに行きました。

1軒目「CDはリリースしていますか?それ以外の個人のイベントのフライヤーは受け付けていません」だってよ!なによっ、なによっ。カマソのメンバーでバンド結成してCDリリースすればいいってことなの!?そんなこと出来るわけないじゃない。誰が唄うかでもめるわ。

2軒目「スペースが限られているので、受け取っても多くの場合置かれないまま破棄する可能性が…」って、はいはいはい。そんなことだいたい予想してるわよ。でも、面と向かってそこまで「置かずに捨てます」なんて言わなくってもいいじゃないっ!カチンときたからめげずにフライヤー渡してきたわよ(もったいないから少しだけ)。

どこのレコード屋かは書かないけどさぁ、頭にきたからこの2件の店ではもう買い物してやんないわっ。電車賃払ってでも隣町まで行って買ってやるんだからっ。もう〜、渋谷まで行って無駄足だったわ(店の名前は出してないわよっ、フンッ)。

さっ!気を取り直して、オカマのホームグラウンド、いざ新宿へ。この街でオカマのイベントのフライヤー設置を断ったりしたらヒドイんだから。新宿で暖簾(のれん)を出してやっていく意味がわかってないってことよね。その辺、キチンと申しつけて差し上げるんだからっ、キ〜っ。と息巻いて行ったものの…

1軒目「どうぞっ!」
2軒目「いいですよっ!」
3軒目「お預かりしますっ!」

きゃ〜なんてことでしょう。まさにオカマのホームグラウンドね(関係ないと思うけど)。みんな、CD買うなら新宿よ。渋谷でなんか買っちゃダメ。

というわけで、都内大手レコード店にも置いてもらえてる”かも”しれません。特に渋谷の店は必見。もしフライヤー置いてくれてたら、その場でCDまとめ買いしますわ。よろしくね、ご担当者様〜。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。