2008年01月31日

カマソ06フライヤー作成中

 
みなさん、もうメモりました?スケジュールに書き込みました?次回のカマーソニックは3月20日(ミツオの日)に開催ですっ!

 Cummer Sonic Vol.06
 3月の風を受けて飛び立つの☆世界一早い夏よっ!

ということで、来月にはフライヤーをドロップできるように精励創作中でゴザイマス。創作中っていうか、アイディア捜索中って感じなのよね。あぁ、これが産みの苦しみってヤツかしら。「センス」ってのがどっかで売ってるなら間違いなく買ってるわ。

カマソでは「リクエスト受付」って看板を出しての呼び込み営業はやってないんですが、もちろんリクエストをお待ちしております。mixiでも、メールでも、ブログのコメントにでも、どこからでもリクエストしてみてください。全力で音源探してきます。意地悪で激レアな曲をリクエストするのは勘弁してくださいね。

 mixiコミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=502701

 メール cummersonic(a)gmail.com  (a)を@に書き換えてください

それでは、また。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

Amylase

 
引き続き、ケイジャン・ダンス・パーリィーのこと。

英音楽誌『NME』に愛されている彼ら。「グラストンベリーで見るべき新人ランキング」で第2位、で、グラスト終わってみたら「グラストンベリーでよかった新人ランキング」で第1位に。かつてのArctic MonkeysやKlaxonsがアルバムリリース前にそうであったように、アルバムリリース前から大注目の5人組。

男の子4人+女の子1人というショタコンからロリータまで全方位的に無敵の彼らのアルバム、元スウェードのバーナード・バトラーがプロデュースしたらしい。リリースは2008年4月。んー、しかし16歳(もう17歳になったのかな?)には見えない子が混ざってる気が…。

2008013101.jpg

とまぁ、ここまでぶっちぎりの注目度だと賛否両論出てくるものかと思います。Radioheadのトム・ヨークもオススメって記事もありましたが、アナタの耳で確かめてみてはいかが!?人気の口火を切ったシングル"The Untouchable"と、CDシングルとしてはデビュー作となる"Amylase"(アミラーゼ、でんぷんを分解する酵素のことね)とも、MySpaceで聴けます。

 http://www.myspace.com/cajundanceparty

良くも悪くも、2008年の話題になりそうなので、バンド名の読み間違いにはご注意あれ。Cajun Dance Party(ケイジャン・ダンス・パーティー)ですぞよっ。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

The Next Untouchable

 
わずか16歳で名門レーベルXL Recordingsと契約、7インチ盤と配信限定のシングル「Next Untouchable」が、英音楽誌「NME」の"Track of The Week"にいきなり選出、7"シングルは即ソールドアウト。

そんな話題が先行している17歳の5人組バンドCajun Dance Partyのアルバムが4月23日にリリースされることが決定!

で、問題は、このバンド名を読めたでしょうか?

 Cajun
 × カジュン
 ○ ケイジャン

そう、これです。

2008012901.jpg

サブウェイではMサイズ340円とリーズナブルですが、Cajun Dance Partyの音といったら、そんなに安いもんじゃないです!

では、続きはまた次回。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

待ちにまったアルバム達

 
待ちにまった…でしょうか。



昨年のリリースが延期となっていたBeckの『Odelay Deluxe Edition』の発売が決定したみたいです。オリジナル盤のリリース時(1996年)にレコーディングされていた未発表のトラックやリミックス、映画のサントラの曲("Dead Weight")などが追加されて2枚組みになってます。

もともと、『Odelay』リリース10周年記念だったので2006年に発売予定の企画でしたが、延期につぐ延期でもう12周年記念になってしまいました。US盤が1月下旬、邦盤は3月の発売予定。この調子でシングルBOXの企画も復活お願いします。


もうひとつ。この十数年間、つねに噂だけが先行してきたGuns N'Rosesのニューアルバム『Chinese Democracy』が完成したってニュースが出ました。制作期間、というか、苦節13年、今度こそ、今度こそホントにリリースされるんでしょうね??完成したってニュースなだけで、リリースについては未定のようです。

このアルバムは3部作の第1章らしいのですが、そうすると第3章のアルバムはあと26年ぐらいかかるのでしょうか?(2012年に発表予定ともいわれてるそうですが)

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

Cummer Sonic Vol.6始動

 
Cummer Sonic Vol.6の開催が正式に決定!

 2008.3.20(祝)17:00-22:30
 新宿 Club Acid

以下、DJ Opaの文章をパクってまいりました。

今回の正式タイトルは…
『CUMMER SONIC vol.6 〜 世界でいちばん“早い”夏スペシャル!』

「春なんてテーマは中途半端でナマっちょろいのよ!出会いとか別れなんてセンチメンタルは伊代にまかせればいいのよ!冬の次は夏なのよ!アタシたちが夏だっつったら夏なのよ!」

いつものノリで決めちゃいました、テヘッ☆しかも、今回の特集は…『“去年の”夏フェス特集』(爆)。先取りしたいのか、後戻りしたいのか分からないわ、まったく。乙女心はそんなもんよ。

『ロック』を謳いながらポップやテクノといった幅広い音楽を流すにとどまらず、サンバに演歌にアイドルソングまでも網羅して、盆踊りまで踊らせちゃうカマソ。と、話を聞くとフロアでどんなことが起こってるの!?と耳を疑うでしょう。

次にその実体験者になるのは、ア・ナ・タ。今回カマソが打ち出してきたのは「世界で一番早い夏」!みんなでとびきりの夏の想い出をつくりましょう♪

 


posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.06 (08 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

サマソニ08開催決定

 
サマソニ08の開催が正式決定したようです!

 2008/8/9(土)&10(日)
 東京:千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
 大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場

我らがカマーソニックも近く開催発表しますのでご期待ください!!

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サマソニ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

テクノ・ポップ新時代

 
”完璧な計算でつくられたこの街で”

”ひとつだけ嘘じゃない 愛してる”

Perfumeの"Computer City"の冒頭で、センチメンタリズムとリアリズムのすき間に滑り落ちてきたような哀愁系のメロにのって唄われるこの歌詞でモーレツノックダウンをくらいました。アキバ系からクラブ・ピープルまでを虜にしつつあるPerfume。

いろいろなところで「実はPerfumeファン」的カミングアウトを聞くことの多かった2007年でしたが、シングル「ポリリズム」のCM起用に続いて、2008年は両A面シングル"Baby Cruising Love/マカロニ"のリリースとともにメディアへの露出が増えてます。


"Baby Cruising Love" - Perfume

ほかにも、日本発でクラブシーンにも耐えうる良質テクノ・ポップなチューンがめらめらと出ているこのごろ。中田ヤスタカ(Perfumeのプロデューサー)のシンセベースの音にもちょっと飽きてきたなぁ…という人には、元気ロケッツとかどうでしょう?


"Heavenly Star" - Genki Rockets

「宇宙で生まれ育った30年後の17歳」という設定。ゲイ業界でよく聞かれる「オカマ界で生まれ育った永遠の17歳」って話とどっちがクレイジーかしらね?リリースがAvexというのがすこぶる残念(心配)ですが、この路線でがんばって欲しいと思います。

元気ロケッツだと音が真面目すぎるっていうなら木村カエラのニューシングル"Jasper"はどうかしら?


"Jasper" - Kaela Kimura

映画『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』の日本公開にともなうテーマソングでもあります。石野卓球がプロデュースしていて、卓球って自分のアルバムではコッテコテのテクノなのに、元気グルーヴやプロデューサーとしては程よく世間ズレしたサウンドに仕上げてくる職人芸を持ってますよね。

日本初のテクノ・ポップが、発祥の地・日本でまた熱くなってきているようです。

  
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

All Day And All of The Night

 
昨年末からオンエアされてる日立の薄型テレビWooのCM。TOKIOの長瀬くんが出てるヤツね。そういやTOKIOの長瀬って、いいオトコになったよねぇ、と思います(イケませんけど)。

それはそうと、そのCMの曲がかっちょいい!と思ったらKinksの”All Day And All of The Night”という曲だそうです。おぉぉ、これがKinksか!同曲は1964年のリリース。


Kinks / ”All Day And All of The Night”

Kinksといえば、ヴァン・ヘイレンが"You Really Got Me"をカバーしたので名前だけ聞いてたけど、英国の超有名どこのバンドです。んがっ、CMで流れてるのはこのKinksバージョンではない。そしたら、80年代にStrangersというバンドがカバーしてたそうです。


Strangers / ”All Day And All of The Night”

しかーし、それとも違う。どうやらアーティストは不明のようです。しかし、かっちょいい。ていうか、Kinksのオリジナルが改めてかっこよい!

この曲はDoorsがパクったんじゃないか!?ってのでも有名らしいですね。


Doors / "Hello, I Love You"

さて、似てますか?

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

音楽を持ち歩くデバイス

 
音楽リスナーにも音楽業界にも影響を与えたiPodを発明したApple社が、年に一度センセーショナルな製品やサービスを発表する場でもあるMac World 2008がはじまりました。新しいiPodはリリースされるのだろうか?

と思っていた朝、一晩中充電したはずのiPodのバッテリーが20分たたずにきれてしまいました。たしかに長い間使ってきたのでバッテリーが弱くなる頃かとは思ったけど、フル充電で20分ももたないとは。。。

ちょうどMac Worldで新製品の発表があり、iPod Touchで新サービスが開始されると!これはiPodの買い替えか!?と思ったのですが…噂どおり出ました、MacBook Air。コッチの方にドキドキです。

macbookair.jpg

これ、薄くて軽いらしいので、こ…これで音楽を持ち歩いたっていいわけよねっ!?

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

息子の名は!

 
成人のみなさん、おめでとうございます。音楽ニュースについてでも書こうかと思ってるのですが、ここんとこロック界のニュースがあまりないです。

あまりになさすぎて、『押尾学、息子の名前は「LIAM(りあむ)」ちゃん』ぐらいしか思いつきません。次男はNOEL(のえる)ちゃんにするのでしょうか?それだと本物とは順番が逆ですね(Oasisのギャラガー兄弟、兄がノエルで弟がリアム)。眉毛が濃くならなきゃいいねぇ。。。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

2008年リリース予定の方々

 
2008年になったばかりですが、今年リリースを控えていると言われているアーティスト。公式に発表してるのも、噂だけなのも、両方書いてます。

Oasis
なんだかんだで聴いてしまいます。よねぇ?そして、OasisといえばBlurもレコーディングをしているとかいう噂があるじゃないですか!Blurの方は次回作で最後か!?なんて言われてますけど。

Blur
デーモンはGorillersを終了して(活動終わったよな、確か?)、元クラッシュとか、元ヴァーヴとかいった、そうそうたるメンツでThe Good, The Bad And The Queenというバンドを開始。名前がなげーよ。しかし、バンドはじめたきっかけが「近所に住んでたから」と、あんなメンツがご近所さんだなんて。。。で、Blurは新譜出るんですかねぇ?ちょいちょいスタジオに入っているって噂はニュースに流れてますが。

U2
ブライアン・イーノがプロデュースだそうです。「Joshua Tree」(97年)でU2の音を完成させたといわれるブライアン・イーノですが、イーノと仕事することについて快く思っていないU2ファンもいるようです。次回作は「トランスの要素も入ってる」的な話もあり…いったいどうなることやら。

Coldplay
こちらもブライアン・イーノがプロデュース。売れっ子ですねぇ。

The Verve
1999年に解散をしたブリットポップの大御所が去年再結成をはたし、レコーディングを開始。11年ぶりの新アルバムとなります。オリジナルメンバー4人での復活で、ここにサイモン・トングは入ってません。The Good, The Bad And The Queenの方が忙しいのでしょうか?

Madonna
カニエ・ウェストやファレル・ウィリアムス、ジャスティン・ティンバーレイク、ティンバランドと、旬の売れっ子が参加していると漏れ聞こえる新譜。前作のディスコ路線からどう変貌するのでしょうか。売れてるアーティストやプロデューサーを使いすぎ…などと思わず、素直に心待ちにしましょう。

Green Day
2008年にリリースておいうか、2008年の1月からレコーディング開始するというニュースが出てました。そんな矢先、変名バンドFoxboro Hot Tubsとして60年代ガレージ風の曲がネットに6曲アップロードされているので、それを聴いて待ちましょう。

Kasabian
着実に名実ともに成長している感のあるカサビアン、難しいとされる2作目を乗り越えてどのような方向性を見せてくれるのでしょう。

The Raconteurs
ラカンターズは、The White Stripesのジャック・ホワイトや、USのメロ職人ブレンダン・ベンソンらのバンド。ストライプスより都会的なアレンジに仕上がってるアーバンなガレージと王道ロックをY2K以降的な解釈した…とか言ってみたりして(意味ワカラン)。

Franz Ferdinand
日本ではSony WalkmanのCMに曲を起用されてオリコンチャートにまで名前があがりました。オリコン6位 フランツ・フェルディナンド…って、なんかヘンな感じだ。

The Fratellis
パラッ、パッ、パラッ…iPodのCMの人たち。一発屋といわれないようにがんばってほしいところです。

The Kooks
一発屋かと思ってました(一発打ちあがったかどうかも微妙か?)。デビュー曲の「Sofa Song」は激ナイスで、僕がDJとして呼ばれるときには常に音源を持って行ってます。1回もかけたことないけど。


好き勝手に書かせてもらいました。
それでは、また。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

Sound of 2008

 
プライマル・スクリームが次回作でLovefoxxx(CSS)と共演するとか。今年もCSS熱は冷めやらぬ感じです。では、イギリスBBCが発表する2008年期待の新人"Sound of 2008"のトップ10を紹介。

Sound of 2008 [source]
1. ADELE
2. DUFFY
3. THE TING TINGS
4. GLASVEGAS
5. FOALS
6. VAMPIRE WEEKEND
7. JOE LEAN AND THE JING JANG JONG
8. BLACK KIDS
9. MGMT
10. SANTOGOLD

BBCのサイトでは英文ですが各アーティストの紹介と、あわせて試聴ができます。繁忙さにかまけてちゃんと聴けてませんが…

3位のThe Thing ThingがCSS的なダンサンブルなRockという感じで、コレ的なのはNu Raveとは違ってCSSやNYPC(←Nu Rave組に入ってるけど)の流れでもうひとつのジャンルとしてブームになってきてるんでしょうか。

4位のGlasvegasはUKぽいバンドサウンドで、個人的には王道ポップ路線メロだなぁと感じます(←いいとは思うけど苦手)。あと9位のMGMT(マネージメントと読みます)のインディポップ+エレクトロ少々+メロOKな具合が軽くツボりました。


ちなみに、2007を振り返ると

Sound of 2007
1. MIKA
2. THE TWANG
3. KLAXONS
4. SADIE AMA
5. ENTER SHIKARI

でした。けっこうアテになりますよね。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

Be Kind Rewind

 
以前、ミシェル・ゴンドリーの映画「Be Kind Rewind」のことを書きましたが、全米での公開をひかえて公式サイトがオープンしてました。



内容は知ってる方も多いと思いますが、頭から磁気を発する男(ジャック・ブラック)が、友人(モス・デフ)が働くレンタルビデオ屋のビデオテープをすべて消してしまいます。ひとりのビデオ屋の常連のために、過去の名作映画をジャック・ブラックらの2人がリメイクする…という話です。

公式サイトがウザくておもしろいです。Sweding!

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

新年早々(2)

 
新年早々、2008年の春・夏に国内で開催される大きなフェスの予定が出ました。

Punkspring 08
4月6日(千葉・幕張メッセ)
4月4〜5日(大阪・Zepp大阪)

Springroove 08
4月5日(千葉・幕張メッセ)
4月3、6日(大阪・Zepp大阪)

Rock on the Rock '08
4月12〜13日(愛知・三河湾リゾートリンクス駐車場特設会場)

Arabaki Rock Fest. '08
4月26〜27日(宮城・エコキャンプみちのく)

Fuji Rock Festival '08
7月25〜27日(新潟・苗場スキー場)

Rock in Japan Festival 2008
8月1〜3日(茨城・国営ひたち海浜公園)

Rising Sun Rock Festival 2008 in Ezo
8月15〜16日(北海道・石狩湾新港樽川埠頭横野外特設ステージ)

Rush Ball 2008
日程は2月1日発表予定(大阪・泉大津フェニックス)

Summer Sonic 08
開催日は未発表


詳細は各イベントのサイトをご参照あれ。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

新年早々(1)

 
あけましておめでとうございます。
今年も「Cummer Sonic」よろしくお願いします。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、と年明けの繁忙さを言い表しますが、「そんなの関係ねぇ」とコッチ系ロック系どんだけぇグッド(上向き矢印)なイベントの開催が発表されてます。

club This Charming Man Vol.08
1月20日(東京・新宿 Rolling Stone)

Rock-King on Japan Fes. Vol.04
1月20日(東京・新宿 Club Acid)

anarchy in the YOU GAY! Vol.03
2月18日(大阪・アメリカ村 Twice Cafe)

Cummer Sonic Vol.06
3月20日(東京・新宿 Club Acid)


あらあら、開催の早い順に書いたらウチ(カマソ)が一番最後になっちゃった。というわけで、地味に開催日程の仮決定をお知らせします。カマソVol.06は3月20日(春分の日)、320で"ミツオ"の日に開催します。

みなさん、予定をあけておいてくださいませ。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。