2007年02月28日

追加公演情報

 
来日アーティストの追加公演情報が出まくってます!

じゃ、まずはBeckから。ウフフフ。(キモくてごめんなさい)

02281.jpg噂されていた東京の小バコ(小さなホール)での追加が正式に発表されました。まぁ、全国のZeppでツアーやっときながらZepp東京ではやらないってワケもないですからねぇ。ちなみに、もうひとつ噂されているリキッドルームの方は発表なかったようです。東京でのチケット売れ行き次第でしょうか?会場によってセットリストをがらっと変えてくる可能性もあるので、Zepp東京といえどもチケット争奪戦は全国区だと思います。

次はNINこと、Nine Inch Nailsです。

02282.jpgオフィシャル・ファン・クラブで追加公演のお知らせがあったそうです。日程は5/19(土)で、会場はすでに完売となってる東京2daysと同じ、新木場スタジオコースト。ここはオールスタンディングでも2400人ぐらいしか入らないので、NINクラスなら追加が出て当然です!前回チケットを買い逃した方は、チケット発売情報をこまめにチェックしとくとイイかもです。

NINは新曲「Survivalism」のライヴ映像がYouTubeにアップされてます。そのうち消されると思うのでリンクは張りませんが…。「My Violent Heart」と「Me, I'm Not」も音だけですが投稿されてます。これ観てテンションあげておきましょう!

最後に、My Chemical Romance。

02283.jpg再来日して一晩だけの公演を武道館で行なうそうです。ここんとこ、日本でのプロモーションやメディアでの露出、ラジオやUSENでのオンエア回数も多いですよね。ついこの間(2007.01)に来日公演したばかりなのに、はやくも再来日するとは…日本で買い物したけど気にいらなくってそれを返品しにくるついでに武道館で演るんじゃないか?と、いぶかしんでしまいます。もしそうなら、購入時のレシートをお忘れなく。


 Beck
 4/8(日) Zepp 東京
 チケットの一般発売:未定>3/10(土)
 問:Smash

 Nine Inch Nails
 5/19(土) 新木場スタジオコースト
 チケットの一般発売:未定>3/24(土)
 問:Creativeman

 My Chemical Romance
 5/29(火) 日本武道館
 チケットの一般発売:3/24(土)
 問:Creativeman
 ※すでに先行発売が始まってます

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

FRF07 参加アーティスト(1)

 
InterFMで今年のフジロックに出演予定のアーティストが一部発表されたそうです。

 Ash
 The Ataris
 Blonde Redhead
 Clap Your Hands Say Yeah
 Fountains of Wayne
 Grace Potter
 Iggy & The Stooges
 John Butler Trio
 Jonathan Richman
 Justice
 Kaiser Chiefs
 KEMURI
 Less Than Jake
 The Shins
 Simian Mobile Disco

個人的にはFountains of Wayneが観たいです。あと、The Shinsは過去にNirvanaなどを排出した米SUBPOPレーベルに所属する、レーベルがイチ押ししていたバンドです。デビューから2〜3年でようやくUSシーンのチャート上位に入るようになってきて、プロモーションも含めていま勢いがあるバンドみたいです。ポストグランジ的といわれているみたいですが、音を聴いてみたいです。

名前があがってないですが、Museが彼らのMySpaceサイトでフジロックの初日(7/27)のメインステージでの出演スケジュールを公開していたようです。が、いまはすでに削除されてます。ポロリしてたのでしょうか?

 2007/7/27 Main Stage, Fuji Rock Festival Japan

Museは先日のブリットアワーズ(UKの音楽祭)で最優秀ライヴ・アクトを獲ったばかり(僕の好きなジェイミー・カラムを押さえての受賞でした)。ライヴ・アクト部門はBBC2のリスナーによる投票。BBCではUK国内外のアーティストのスタジオライブを放送したり、それがCDで発売されたりと、ライヴ評に関しては厳しいリスナーが多いと想像されます。そんな中から選出されたので、きっとすごいライヴなんでしょう。

で、Museといえばファンが熱いです。6月のウェンブリー(London)公演の前に、広場を貸し切ってサウンド機材を揃えて、みんなでMuseの唄を大合唱しようとしてます。ファンサイトの呼びかけで100名以上が参加予定。しかし、すでに3時間以上のセットリストが決まってるって、フツーのMuseのライヴより長いじゃないですか。笑 ちなみに、そのウェンブリー公演のチケットは7万枚が45分で売り切れ!チケット買えなかった人が怒りまくって歌いまくる図にならなきゃいいケド。

とにもかくにも、来月来日するMuseの東京公演のチケットがとれなかった方は、フジロックの公式発表をお待ち下さい。高い可能性でMuseが出演しそうですので。今年(2007年)のフジロックの第1弾のアーティスト発表は、2007/3/1に公式ウェブサイトで行われます。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フジロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

超えなさい

 
マドンナ姉さんが日本の高級マンションのCMに出演。

 超えなさい。
 人種を 性別を
 言語を 文化を
 そして、明日を。

いやぁ、マンションにしてはずいぶんとスケールの大きなセリフですね。マドンナの声はメインに聞こえてくるものの他に、エコーがかかったような声がかぶさってて字幕の他にもいろんなものを「超えなさい」と言われてます。

Beyond race / Beyond ??? / Beyond gender / Beyond religion / Beyond language / Beyond culture / Beyond tomorrow... Just perfect.

キャッチコピーが「スタイル・マドンナ」だそうで、大々的にマドンナを全面に押し出してます。しかし、これって一般の人へのアピール効果ってどうなのよ?そりゃ、ゴージャスなものが大好物なおキャマ達のハートはガッチリとキャッチして、購入欲にとびきり熱い炎をつけることかと思います。


CMの監督はファッションフォトグラファーのスティーブ・クラインさんで、マドンナの友人だそうです。カラーとモノクロを組み合わせた映像がスタイリッシュなCMは、立てられたギターを手にしたマドンナの姿に、背景が合成映像というシンプルなもの。んーっと、どこにもマンションの映像が出てきません。完全にマドンナのイメージ100%で押してるようです。

マンションの場所は有明。ラグジュアリークラスのマンションご購入を検討中の方はぜひ。そして、マドンナ姉さんは新アルバムのレコーディング中との噂も聞いています。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

ライヴに誰と行くか問題

 
GN'R(ガンズ・アンド・ローゼズ)のライヴの日程が出ました。
gnr.jpg
 4月14日(土) 5:00PM 幕張メッセ
 4月15日(日) 4:00PM 幕張メッセ
 4月18日(水) 6:00PM 名古屋 レインボーホール
 4月21日(土) 5:00PM インテックス大阪
 4月22日(日) 4:00PM インテックス大阪

チケットは12,000円、高っけぇなぁ〜。3月18日から一般発売となりますが、幕張メッセのチケットに関して2月24日(土)に放送されるbayfm「POWER ROCK TODAY」の番組内で、深夜1時より先行受付があるようです。

GN'Rのライヴかぁ…って感じです。現在のメンバーは全然わからないし。オリジナルメンバーで復活するのでは?という噂もあるけど、仮にホントだとしても来日までには実現しないっしょ。アクセル・ローズという人だけでも見てみたい気はするケド。

ところでみなさん、ライヴってひとりで行くのでしょうか?大好きなアーティスト目当てならひとりでも行くでしょうケド(そんときゃ僕だってひとりで行きます)、まぁまぁ好きだけどひとりでなら行くのどうしよっかなぁ。。。っていうライヴってありませんか?

で、チケット発売日になっても悩んでて「よしっ、ひとりでも行くか!」と決心したときにはチケット売り切れてた、とか。そんな経験を踏まえて、「まぁ誰か行くヤツいるだろう」とあらかじめチケットを2枚購入してみたものの、直前まで一緒に行ける人が見つからなくてチケットを無駄にしたり、タダで連れて行ったり、とか。

余談ですが、チケットは2枚あるけど一緒に行く人がいなくて、友達の女の子を誘ったらなんだか勘違い(?)されてしまったことが何度かあります。ノンケの場合は、一緒にライブに行くっていうデートがかなりアピール度高いってことなんでしょうか??

mixiのアーティスト別コミュニティで「来日します!一緒に行ける人いたら…」という投稿があったりしますが、ちょっと「大丈夫かなぁぁ」と思いますよね。カマソのコミュでも一緒にライヴ行きませんか?トピを立てようかと思ったけど、そんなこんなで立ててないです。

でも、夏フェスみたいなのだったらいいかな?って思ってます。カマソと間違ってSummer Sonicに行ったりとか。フェスだと基本的に昼間の野外だし、ステージがいっぱいあるし、なんといってもお祭り気分って感じだしっ!カマソに遊びに来る人たちってサマソニには行くんでしょうか?みんなフジとか?朝霧とか?そっちなのかしら??

 



posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

失われた楽曲

 
「Rolling Stone」といえば英国の有名な音楽誌。

そのRolling Stoneが「失われた楽曲:Green Dayの盗まれたアルバム、Kurtのデモ、伝説的な名曲」という記事を掲載しています。もともと、Qマガジンの出した「偉大なる失われた楽曲500」という記事に対して、"あの記事を見て困った、だって大半は失われてないし、アノ曲やコノ曲など失われてるとしても誰も見つけて聴こうとは思わなくない?"と述べて、Rolling Stone誌が本当のリストを作ったそうです。

Qマガジンの記事は、リストが正確なのか?興味持てるものか?という以前に、500曲もリストされていると見る気力を失いました。一方、Rolling Stone誌の方は、地元のCD/レコード屋に行っても買うことができないものを失われた曲とアルバムを「LOST」として14曲、ネットで見つけられたものについては発掘された曲「FOUND」として10曲を紹介しています。

例えば、「The Tapeworm demos」はNine Inch Nailsのトレントと、Toolのメイナードのコラボレーション。これは聴いてみたい!どっかでリリースして欲しいですねぇ。Radioheadの「Last Flowers Til Hospital」はトム・ヨークがソロでLiveで演ったけど、Radioheadとしてはリリースされてないし、Liveでも演ってないそうです。

「コートニーの持ってるNirvanaのデモテープ全部」。コートニーはNirvanaの主要メンバーだったKurtの奥さん。Kurtはもう亡くなっているので、コートニーのクローゼットの中にある靴箱に入ってるNirvanaのデモテープを聴きたい、って話です。NirvanaはBoxセットでほとんど全部のデモトラックがCD化されたんだと思っていたんですが、まだ眠っているんですね。

最後に、Guns N'Roseの「Chinese Democracy」ダー!このダー(Dah)という語には、そんなの当たり前じゃないか!という意味があります。で、このアルバムについての解説はそれだけ。LOST曲のリストの最後にあげて、オチにしてます。

続いて、見つけることのできた失われた楽曲「FOUND」の項目が続きます。ちなみに、「クレイジーなインターネット」で見つかったそうです。法的に認められていない、スリルのあるファイル共有にありがとうと書いてありました。「違法」ではなく「不法」といっているところに、複雑な心境・立場とともに皮肉を交えている感じがしました。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

Radiohead vs …… 何?

 
Radioheadのウェブサイトでは、同バンドのヴォーカルであるトム・ヨークのメッセージが見れます。「Dead Air Space」というリンク部分です。そこに、こんなメッセージが。

"I never went to f****** university. I don’t know what a paint brush is, I never went to art school."

i did. it taught me to respect other artists.

どうもこれは、最初の括弧内の引用がOasisのギター/ヴォーカルであるノエル・ギャラガーの発言みたいです。「大学なんて行ったことない。絵筆がいったい何なのだか知らないし、アートスクールにも行ったことない」(ノエル/Oasis)という発言に対して、「俺は(大学に)行った。そこではほかのアーティストに対してリスペクトしろと教わった。」(トム/Radiohead)と返してます。

もともとノエルがインタヴューでRadioheadのトム・ヨークやU2のボノについて「トム・ヨークは“これは困った”とかピアノの前で30分 も歌ってやがんだろ。俺たちみんなわかってんだよ、ヨークさん。ニュースのことなんか歌うな。あいつがどれだけ“僕らはみんな終わりだ”とかのらりくらり してようが、最終的にみんなが聴きたいのは“Creep”なんだよ。いい加減にあきらめろよ」とか、「U2も同じだ。“One”をプレイしろ。アフリカのことなんか黙ってろ!」と発言していたことに端を発するようです。[上記訳は音楽サイトBarksの記事より]

そもそも、Oasisのノエルといえば口が悪いことでとっても有名。先日は英国の音楽祭であるブリット・アワーズの後にOasis主催のパーティを開催。入り口ではノエルが見張っていて彼の好き嫌いで入場者が厳選され、入れた人、入れなかった人がいたそうで…。

一方、トムは静かな人。普段はこういった煽りに一切反応しないのですが、さすがにカチンときたのか静かなる反論という感じです。いろいろな社会問題にも関心が高く、英政府による核兵器システムのリプレース(更新・買い換え)へ反対する、同国アーティスト達のキャンペーン"Campaign for Nuclear Disarmament"(核軍縮キャンペーン)にも名前を連ねています。

うーん、カマソのDJバトルもRadiohead vs Weezerではなく、vs Oasisとするべきだったか?でもそれだと、ただのUK特集みたいになっちゃったな。

みんな、なかよくっ!

 


posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

あの話はいま

 
どうもすいません。カマソの画像公開はもうちょっと先になりそうです。どうもアレコレ忙しくって。。。がんばります。なので、カマソのこと忘れないで下さい。

さて、”あの国”でロックフェスが開催されるというがありましたが、中止になったようです。どういう事情か(または政治的なことなのか、あるいは個人の問題であるのか)はわかりませんが、ロックフェスを主催(?)していた短波ラジオのサイトも閉鎖。とにもかくにも、ロックフェスは行われない、ということのようです。

一方、マイケル・ジャクソンのプレミアムクリスマスパーティ、改めプレミアムVIPパーティのの方は現時点では開催するような感じです。マイケルのお顔を間近で見るためのチケット、40万円…これってプライスレス!?

はてさて、そんなあるんだかないんだかわからない話はさておいて、カマソのVol.05は絶対開催しますよっ!日にちが決まり次第、各方面でご報告いたしますっ!

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

間違ってサマソニ

 
beck.jpgBeckは追加公演があるという噂ですが、なかなか発表にならないですねぇ。すでに一般発売している武道館のチケットですが(僕は買ってます、武道館で会いましょう!)、ぴあではアリーナが売り切れ、スタンドが余裕ありでした。e+の方では両方とも余裕あり。売れ行き悪いのか?追加が出ないとなると、地方の公演のチケットを押さえなきゃと思うのですが、タイミングが難しい。以上、個人的な悩みでした。

nin.jpgさて、来日公演といえばNIN(ナイン・インチ・ネイルズ)もやってきます。このチケットを(カマソのDJの)Yo-skがとってくれました!NIN好きなカマソファンのみなさんっ!スタジオコーストで会いましょう!ん?しかしチケットぴあではすでに売り切れなんですね。

frf.jpgそうそう、FRF(フジロック)の早割チケットも発売となりましたが、みなさん申し込みましたでしょうか?僕は宿泊が心配なので申し込みませんでした。キャンプサイトは、自分でテントなど持って行くわけない(仮に持って行けても組み立てられません)ので無理。かといって近隣の宿まで行く交通手段がよくわからない(送迎バス?)し、めちゃ混みなのもノーサンキューなので…ハァ。。。

ss07.jpg昨年もBeckやRHCP(レッチリ)が見たかったのですが、そんなこんなで行かなかったし。チケット代もリーズナブルで、その気になれば往復でも行けるSummer Sonicは今年も行くと思います。発売はまだですが、日付は決定してます。

カマソって名前だし、このブログやmixiコミュ見てくれているみなさんと、カマソのスタッフとで、サマソニ会場で乾杯とかしてみたいもんですね。現地での合言葉は「やだ〜っ!カマソと間違ってサマソニに来ちゃった〜(でも楽しいから)乾杯しましょう!」です。

 





posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

GN'Rについて考えてみました

Guns N'Rosesファンのみなさん、こんにちは!(何)

噂されていたGN'Rの単独来日、招へい元のクリエイティブマンより正式に発表となったようです。2002年のSummer Sonic以来の5年ぶり、単独公演としては14年ぶり。これで、出すよ出すよといって10余年たつ新アルバム「Chinese Democracy」リリースの話もホントとなるか??一応、今年(2007年)の3月6日に出したいと言っているようですけど。

GN'Rといえば、デビュー時から派手な衣装とワルなイメージで当時のHR/HM(ハードロック・ヘヴィメタル)界の注目となったのですが、僕としてはホントにHR/HMだったのか、1stアルバムの当時から疑問が残ります。

まず、メンバーが芸名。アクセル(Vo.)、スラッシュ(G.)、イジー(G.)と、派手な芸名たち。ベースの人もダフという愛称で呼ばれていました。唯一、ずっと本名で出ていたドラムのスティーブ・アドラー、彼は1stアルバムのリリース後にクビになってます。や…やはり芸名を拒んだことが原因か!?(ドラッグが原因だといわれてますケド)

gnr1st.jpg1stアルバムの 曲がやけにキャッチー。"Paradise City"という曲の冒頭でギターソロ弾きからイントロへと入るところで「ピィー」ってホイッスルが鳴り響きます。ん?サンバ・カーニバルの始まりか?ほかには"Think About You"という曲の間奏でハンドクラップ(手拍子の音ね)で盛り上げたり、"Welcom to the Jungle"でのヴォーカルのシャウトが「シャナナナ」ってのは可愛すぎです。

gnr2nd.jpg2部作同時発売となった2ndアルバム「Use Your Illusion」のIとIIでは、アルバムが2部に分かれたこと自体、バンド内部での路線に相違があるのか?と思わざるを得ません。アルバムではHR/HMっぽい曲も入りながら、ピアノ曲やラップ調のデジタルロック曲も収録。

その後のツアーではキーボード、ラッパ隊(ホーンセクション)、聖歌隊(ゴスベルコーラス)と、もはややり過ぎの様相を。 何日も風呂に入っていないようなムッさい姿のギターはロックな感じでしたが、ショートスパッツに極太のバンダナを巻いていたヴォーカルの姿は、まさにジャニーズのようなアイドル路線(日本の某ロックグループのヴォーカルも真似っこしてましたが)。

guns.jpg

もう、バンド内には「メタル路線」と、「アイドル路線」の対立があるとしか思えませんっ!

結局、2nd以降、新曲を含んだアルバムはリリースされず、バンドメンバーもヴォーカルのアクセルのみを残すことに。うーん、やはりアクセルがアイドル路線の支持者だったんだな。ま、名前がアクセル・ローズってところがアイドルっぽいしなぁ。だって、薔薇って名前だもん。

では、ライブの日程発表を心待ちにしましょう!





※ここでのGN'Rに対する解釈は、とても傾いています。あまり信じないように。

 

posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

カマソアンケート

 
カマソの会場としてお世話になっている新宿のClub Acidのウェブサイトにて。「Special Feature」のコーナーでカマソの紹介をしていただいてますっ!(決して、載せなさいよ〜っ!って脅したワケじゃないのよ、エェ) なにはともあれ、Acidさんありがとうございます。

さて、カマソVol.04ではアンケートのご協力をお願いしました。おかげさまでたくさんの回答をいただき、ありがとうございました。特に、余白の部分にメッセージまで書いてくださった方もいて、とてもうれしかったですよ。ホント、ありがとうございました。

アンケートの結果。

選曲のバランス:
  もっとロックを! 66%
  もっとゲイっぽいものを! 0%
  ちょうどよい: 33%

一応、スタッフ全員がゲイで開催しているイベントでありながら、まったくゲイっぽさのニーズなし(笑) もっとロックを!という声が多いですが、今回のVol.04ではDJバトルでアイドルネタを使った影響もあるかもしれませんね。もっとゲイぽいテイストがあったほうがいいのから…?と思うこともあったのですが、やはりロックな感じで!という方向でいきたいと思います。

邦洋のバランス:
  もっと洋楽を! 50%
  もっと邦楽を! 16%
  ちょうどよい: 33%

これも意外に半数が洋楽を求めているんですね。しかし、これまでも、これからも、邦楽を流さないってことではないので、邦楽ロックが好きな方もお楽しみに。というか「もっと邦楽を!」の中に含まれるのがJ-POPなのか、邦人アーティストのロックなのか、はたまた聖子や明菜なのか、未知数ではありますケド。笑

そして、お客さんのリピーター率が83%!東京ディズニーランドのリピーター率(90%超)には及びませんが、なかなかびっくりな数字でした。リピーターさん同士で仲良くなったり、友達が増えていったりするとイイなって思います。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

こんなにクッキリと

 
Beckファンのみなさま、こんにちは!(何)

今月は最新アルバムのデラックス版「The Information Delux Edition」が発売され、4月には名盤にリミックスをプラスした「Odelay Delux Edition」が、あわせてこれまでのシングルに各国盤のリミックスを全部入れ込んだ全18枚100曲収録のボックス「Single 1994-2006」がリリースされます。

ダブり曲が多くなるDXエディションや、日本限定Boxセットとなるシングル集。完全に乗せられていると思いますが、今回発CD化の音源もあり、ファンは買ってしまうでしょう。えぇ、えぇ、買いますとも。さらに、4月には来日公演があり、東京では追加公演の噂もあったりと出費が絶えないですが、みんなでがんばって乗り越えましょう!(みんな??)

ん?そんなにBeckファンはいないですか?それなら、まだBeckを聴いたことのない人もお得な「The Information DXエディション」から聞き始めてみてはいかがでしょうか?または名盤といわれる「Odelay」のDXエディションからでもちょうど良いかと思います。

さて、前置きが長くなりましたが(前置きだったのかよ)、カマソカメラの現像ができました!スゲーっす!スゲーっすよ!このフラッシュってヤツは。あんな暗闇でもクッキリ&バッチリ撮影できています。そのスゴさたるや、みなさんの小じわまでキッチリと写しこんでしまう始末…汗


ほら、こんなにクッキリと。。。DJブース内を写した画像
クッキリが喜ばれるのは競パンの跡だけです

というわけで、とてもクラブの中で撮影したとは思えない明るさで、予想以上に皆さんのお顔があらわになっているんですね。。。当日の様子を紹介するためにウェブサイトに画像を置きたいのですが、イベントの性質上ここまであけっぴろげなのも問題だと思うので、画像にちょっと加工をしてから載せたいと思います。

お顔のシワを消してくれとか、目をパッチリにしてくれと、そういった加工は受け付けていませんので、あしからず。全画像の公開はどうしようかなぁ。。。それはまた考えるとして、とりあえずギャラリー作成から着手します。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

summer sonic ではないんです

 
検索サービスの大手といえばGoogleとYahoo!かと思います。
みなさん、普段はどちらをお使いでしょうか?

Yahoo!でカマソについて「cummer sonic」で検索すると、「summer sonicではありませんか?」と候補があげられます。これ見るたびに、違いますっ、カマソでいいんですっ!と思ってました。


GoogleでもYahoo!でも、この検索ワードの部分に英単語のスペルミスが予想されると、正しいと思われる候補をあげてくれます。例えば、2007年の3月にアルバム発売!?そして4月中旬に来日ライヴ!?と噂されるガンズ・アンド・ローゼズを検索するとして…

「guns and roses」と打ち込むべきところを間違って「gums and roses」(ガムと薔薇)と打ち込んで検索すると、「guns and rosesではないですか?」という様に、正しいと思われる候補をあげてくれます。

01.jpg

んが!Googleで「cummer sonic」を検索してみて下さい。以前はYahoo!と同じように指摘されていた「もしかして: summer sonic?」が出なくなってるんですっ!

さぁ、みなさん!検索はぜひともGoogleで行いましょう。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | misc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

セットリストupしました

 
おまたせしました。カマソVol.04の全曲プレイリストを公開!
mixiのコミュと、ウェブサイトの方で公開してます。

やはり今回はバトルにつきたと思います。Radiohead vs Weezerはとてもよかったってコメントをちょこちょこ頂いてます。ありがとうございます。

このバトル中、DJ Yo-skがメガネ+ネルシャツで登場しました。わかった人も多いと思いますが、あれはWeezerのギター/ヴォーカルのリヴァース・クオモの真似ですね。んで、DJブース内でクオモ役でエアギターっぽく構えてましたが…あんたそれじゃ左利きよ〜っ!(クオモはギター弾くのは右利きです) 僕はフロアにいたのでそれをYo-skに指摘できず、もぅやきもきしちゃいました。

しかし、よっぽど鏡を見ながら練習してきたんだろう、それで左手でギター弾いてしまったんだろうと、そんな健気なDJ Yo-skの練習姿を想像したら目頭が熱くなってきて、そんなツッコミなどどうでもいいじゃないかっ。。。と思いました。

ま、ただ単に間違ってただけでしょうケド。

全曲プレイリストを見る(長いよ)
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Setlist | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

アレをちゃんと巻き取りたかったのに

 
イベントレポートを書こう!と思ってますが、いっこうにすすみません。

さて、すでにご存じかも知れませんが、このブログはケータイからもアクセスできます。PCから見ていると、右上にQRコードが見えるはずです。これを読み込むとケータイから簡単にアクセスできます。電車に乗ってるときや、クリスピー・クリームで順番待ちしているときのヒマつぶしにどうぞ。

あぁ、思い出した。あのVol.04の最後にDJブースから飛ばした投げテープは失敗でしたね。もっとブワーっとなって欲しかったのに、あまり飛ばなかった。やっぱ、どっちかといえば飛ぶ方がいいでしょ?(何)

banana.gifあれは3個で400円ぐらいしたんだけど、その横に長州小力の写真入りパッケージで「小力弾(こりきだま)」ってのが2個しか入ってないのに同じ値段で売ってた。やっぱ類似品じゃなくて小力ブランドの方にしておくべきだったかぁ。。。ちっくしょぉ!と思いましたよ。

それにしても、イベントグッズってほんといろんなモノが売ってるんですね。次はこの画像のヤツにしよっか?

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

教えてカマソの受付開始

 
ウェブサイトのトップページ(PCのみ)に、「あの時 あの曲 教えてカマソ」こと、カマソVol.4で流れていた曲名/アーティストにお答えするフォームへのリンクを作成しました!

いちおう、僕も「教えてカマソ」でお答えすることに一生を費やすわけにはいかないので、期間限定の3/31までの受付とします。プレイリストの公開と同時に順次回答していきます。

メールやmixiコミュなどメッセージが送れるなら、どこからでも受け付けます。「○時○分ごろ流れてた曲を知りたい」と言う感じで書いてメールして下さい。回答発表もウェブサイト・mixi・ブログなどで行いますが、こっそり教えて欲しい方はメールでお答えします。

個人的には便利だなぁと思ってますが、案外ニーズはないでしょうか?というか、他のイベントでこういうサービスをして欲しかったりします。クラブで「あ!これ好きかもっ」って思っても、ウチ帰って調べようがないでしょ?

完璧な記憶力とプロ級のハナ唄を持っているなら話は別ですが。ハナ唄のプロってどんなんでしょうね?

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

カマソカメラ、旅立つ


カマソ会場で放置プレーしておいたカマソカメラを使っていただき、ありがとうございました。カマソロゴに身をまとったカメラは、一部でこっそり人気があったとか。w

カマソカメラ4台は、本日現像へと旅立っていきました。来週にはウェブサイトで画像を公開できると思います。遅くなってごめんなさい。
SN380004.JPG
作成に3時間…
アホですねw


ウェブサイトに、今回の会場で使われたタイムテーブル、エントランスのポスター、そしてフライヤーの画像をアップしました。見逃した方はどうぞ。Vol.4のコーナーから「Advertisement」って光る画像をクリックしてみてください。

そして、今週中にはプレイリスト一覧と、「あの時 あの曲 教えてカマソ」の受付を開始できると思います。カマソでかかっていた曲を時間でお答えするって企画です。なんか、ラジオ局に問い合わせるみたいでいいでしょ?

それでは、ウェブサイトの更新してきます。

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

ご来場ありがとうございました

 
日曜日のカマソVol.4へお越しいただいた皆様!
ありがとうございました。そしておつかれさまでした。

寒い冬は外出することがおっくうになる季節、みなさんが遊びに来ていただけるか、正直心配していました。しかーし!カマソの会場の、暑かったこと!熱かったこと!そして、またも上半身裸っ子が出現。冬に脱ぎはじめるとは、予想外でした。(ウフッ)

その結末がまったく予想できなかったDJバトルパフォーマンス。ラウンド1はRadiohead vs Weezerでした。キリキリとした音が緊張感を高めて旋律を奏でるRadioheadと、明るさと爽やかさとほんのちょっと舌を出しているような表情の音が曲を構成するWeezer。好対照の2バンドをバトル形式で楽しんでいただきました。

続いて、当日発表となっていたラウンド2は、ラウド vs アイドル対決でした。「オキャマだってロック好きなのよっ!」を合言葉に、特に熱く重く激しいラウドロックを熱烈セレクト。それに対して、「やっぱり…好きだもん!」を合言葉に80年代アイドルソングをキューティにセレクト。結局、どっちでも踊ってしまうという怪現象が発生してました。

レギュラーDJタイムもフロアの活気は途切れることなく、今回のカマソも無事終了しました。このブログでは裏舞台のこぼれ話を含めた詳細なイベントレポートをアップしていきますので、お楽しみに。ウェブサイトの方でもプレイリスト、カマソカメラの画像、「あの時 あの曲 教えてカマソ」の準備を進めています。

毎回のことながら、いたらなかった点、ご不便をおかけした点もあったと思います。アンケートでご指摘いただいたご意見も含めて、今後ともより楽しく、気持ちよく、底抜けに盛り上がれるイベントを目指してまいります。第5回のカマソにもどうぞご期待下さい!

あらためて、ご来場いただきありがとうございました。
また、応援よろしくお願いします!

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

教えてカマソっ!

今日はもうひとつお知らせがあります。

クラブイベントに限らず、いま流れている曲知らないんだけど、タイトルとアーティストを知りたいなぁ…ってこと、ありませんか?
今回のカマソでは試験的に「あの時 あの曲 教えてカマソ!」を実施します。カマソでかかった曲でタイトルやアーティストがわからない、知りたいってものがあれば、後日お答えしようとうものです。

知りたい曲のかかった時間を覚えておいて下さい。カマソ終了後から、メールかウェブサイトでお答えできるよう準備します。

初の試みで機材がちゃんと記録しといてくれるか不安ですし、どれくらいニーズがあるか分からないので、今回は試験サービスということにしました。

さぁ、もう「この曲なに?なにっ!?」って悩んで踊りが妨げられる心配なしっ☆

この曲知りたいな!って思ったら時間をチェックしといて下さい〜。
posted by ryow* at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラ・トーク

寝違いは快方に向かってます。ただサッカーしてるときに接触プレーで思いっきり足を踏まれました。運悪くちょっと太めの人に。んー、イタい。

さて、そんな話はともかく、今回のカマソではフロア内にカマソロゴの貼ってある写ルンですを4台用意しました。

スタッフも撮影しますが、会場内のみなさんもそれで自由に撮影して下さい。撮影されたものは後日ウェブサイトやこのブログ、mixiコミュのレポートで使おうと思ってます。なので、本体は持って帰らないで下さいね。

画像がmixiやウェブサイトなどに載っかるとマズイって人は会場にいるスタッフにその旨を知らせておいて下さい。もちろん、載ってから連絡いただいても対応します。

それでは、みなさんお洒落してお越こしください!


では、湿布はります(踏まれた足が腫れてるので)
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

タイムテーブル発表

みなさん、お元気ですが。私事ですが寝違えてしまいまして首が痛く、このままだとカマソ当日にいい男がいないかあたりを見回せませんヘッドバングやハードなダンスができません。

そんな話はさておいて、当日のタイムテーブルをお知らせします。

 5:00-6:00 OPA Time('97年特集っ♪)

 6:00-7:00 YO-SK Time

 7:00-7:30 【DJバトルタイム ラウンド1】
 RADIOHEAD(OPAサポート) vs WEEZER(YO-SKサポート)

 7:30-9:00 OPA Time

 9:00-9:30 【DJバトルタイム ラウンド2】
 バトル内容は当日発表!

 9:30-10:30 YO-SK Time

気になるDJバトルタイムですが、カマソ初のDJ企画パフォーマンスです。2人のDJが同時にDJブースに入って選曲対決。フロアのみなさんも歓声(ヤジ含む)やハンドクラップで呼応して下さい!

ラウンド1ではDJが愛するRADIOHEADとWEEZERをそれぞれサポートしてバトル。どれほどのアーティスト愛を見せてくれるのか?代表曲ともいえるアノ曲はかかるのか?さてあなたは、どっちを応援する?

ラウンド2ではアーティストの枠を超えてDJ同士が本気でぶつかりあうせめぎ合いの選曲バトル。対決の内容は…フフフ、まだ秘密です。当日に発表しますので、お楽しみにしといてください!

カマソ初のバトルパフォーマンス。DJもスタッフもどうなるのかわからない未知の結末。この対決の目撃者となるのは…アナタです。


今週は明日もブログ更新します!カマソ直前情報をお知らせしますね。
さ、湿布でも貼ろうっと(寝違いだからです)

 
posted by ryow* at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Vol.04 (07 Winter) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。